イベント

お知らせ

平成28年度西予市防災研修会講師

「専門職の力を結集しよう! 強みを発揮できる連携」

西予市社協が中心となり、行政や奉仕団・福祉施設など、有事の際の多職種連携を模索しているという事で、熊本地震での支援体験を交えながら、専門職と行政との連携の必要性や実際の活動の紹介を行った。災害時の被災者支援に限定するのではなく、日常から障害者や生活弱者の支援を多面的に連携して行うことが、災害時にも繋がることを具体例を通して提示した。そのうえで、有事の際の情報管理とその連絡系統の確立が重要になる事を解説した。

 

カテゴリー
アーカイブ