栄養はえいよぉ

栄養はえいよぉ

栄養士研修会

10月20日。
愛媛県老人保健施設協議会の栄養士研修会がありました。
    
 簡単に言うと・・・
愛媛県にある老人保健施設の栄養士さんが年に1度集まり、
新しい情報の収集と自己啓発に努めているのです

今回は、私達。
伊予ヶ丘が主催となって開催いたしました
画像 044

今回の2大テーマ
①在宅復帰強化型施設に向けて、当施設の取り組みと栄養からのアプローチ
②各施設・回復期病院における食事形態の比較

今最も旬な話題。「利用者さんをお家に返す為に、私達に何が出来るか!」
そう。ただ返すだけではなく、この施設で元気になってもらい、
家で看る家族さんの負担を出来る限り少なくしていくのが私達の責務です

伊予ヶ丘の職員が一丸となって、今取り組みを進めている在宅復帰!!
      画像 022       画像 038
体の70%が頭脳で出来ている燃える相談員や、ベビーフェイスの敏腕リハスタッフ
    画像 029     画像 069
年齢不詳のテキパキ美人介護主任。 そして私。おっちょこ栄養士

みなさん、熱く熱く。語ってくださいました
ステキ・・・

参加される施設へは事前に連絡を取り
DSC03516
各施設の食事形態を一覧にし、ファイリングして配布。

画像 104画像 096
試食コーナーも大盛況

画像 109
  あっ!!(笑)

第二部の意見交換会は場所を変え、ワールドカフェ方式で
各施設の栄養士さんたちと交流を深めつつ話し合っていただきました。

画像 126画像 138
席もシャッフルしながら和気あいあい 事務長も熱く語り
みなさん真剣な表情・・・
画像 145

参加していただいた各施設の栄養士さん。
そして伊予ヶ丘のスタッフのみなさん。

本当にありがとうございました。
画像 148
今回の縁の下の力持ち。パソコン入力部隊。隅D
超短時間で意見交換会の質問・回答を入力してくれました。
指が腱鞘炎になるんじゃないかと心配したよサンキュー

カテゴリー
アーカイブ