音楽療法士の喜怒哀楽

音楽療法士の喜怒哀楽

2019.6.9(日) 西瀬戸音楽療法研究会2019勉強会を 伊予病院にて開催

2019.6.9(日)に、西瀬戸音楽療法研究会の2019勉強会「知識を深め、目からうろこの音楽療法」

を開催いたしました。

伊予病院グループで音楽療法している、日本音楽療法学会認定音楽療法士である私(新 緑)が、今回の責任者ということになり任せられたので、

日ごろから知りたかったことを、伊予病院の院長先生とリハビリ部部長先生にお願いして実現することができました。

講師

伊予病院医師、城内謙治先生  『感染症の一般知識と音楽療法での留意点』

伊予病院言語聴覚士、山岡志奈先生・山口美幸先生 『リハビリにおける音楽療法の可能性』

音楽療法士が実践する音楽療法において必要な知識をわかりやすく具体的にお話ししていただきました。

 

当日参加した方々は、音楽療法士・音楽療法士を目指す人、音楽療法を実践している人・これから実践しようとしている人、音楽療法にとても興味を持っている人などが20名集まりました。

90分ずつの講義で、誰一人として集中力を欠くことなく熱心に聴き入っていました。

質疑応答でもたくさんの質問や意見が出され、参加者の意識の高さを感じました。

わかりやすく、音楽療法だけでなく日常にも役立つ情報をたくさん学ぶことができ、本当に有意義な時間でした。

 

伊予病院の3名の先生がた、そしてご協力くださいました伊予病院に、心より感謝申し上げます。

この職場で働けることに改めて感謝いたします。

 

 

カテゴリー
アーカイブ